カタカナ英語(借用語)の恩恵を考える

スポンサードリンク
英会話独学術:お金をかけない英語の勉強方法トップ




☆ カタカナ英語(借用語)の恩恵を考える


カタカナ英語は、ジャングリッシュ等と呼ばれ、意味も発音も大きく違うことが多いからと、あまり良いイメージを持っていない人が多いでしょう。しかし、ちょっと視点を変えてみましょう。




私達はしばしば、韓国語は中国語は日本人にとって学び易いと言います。その理由の一つとして、似てる語彙がたくさんあることを挙げます。

とは言っても、発音も意味も大きく違うものはたくさんあります。それでも、「学び易い」とポジティブに捕らえます。




それならば、英語も全く同じ方法で、「似てる語彙があって学び易い」とポジティブに捕らえるべきではないでしょうか?

というのも、韓国語や中国語に日本語と似てる語彙が多いといっても、そのほとんどは「借用語」なので、英語となんら変わりはないからです。


※「借用語」とは、カタカナ英語や漢語に代表される、外国語から来た言葉。系統的に全く違う言語同士でも、借用語によって多くの共通な単語が見られることがある。
中国語と日本語は全く違う系統の言語。韓国語は似ていると言われるが、音韻体系の違いや共通の基礎語がほとんどないことから、日本語と韓国語が同系と証明できた学者はいないといいます。日本語はインドのタミル語と同系説が最近では有力なようです。




それでもカタカナ英語は、発音の面で頗る評判がよくありません。これも、視点を変えてみましょう。




韓国語や中国語は、日本語と音韻体系が大きく異なるため、似てる言葉でも発音は大きく違うものもたくさんあります。しかし、韓、中の場合には、日本人はそれをネガティブにとらえず、日本語の発音はほとんど無視して、韓国語中国語の音韻のルールを守って発音しようとします

「日本語に漢語はたくさんあるが、その日本語発音の影響で中国語の発音が悪くなる。だから漢語は良くない。」という不平は、あまり聞きません。




英語でも、全く同じ方法で学べばいいのです。そうするべきです。

カタカナ英語の発音は完全に無視して、英語の音韻のルール通りに発音すればいいだけの話です。カタカナ語は「似てる言葉があるなあ」という程度にとどめます。





ただしここでの問題は、英語の基本的な音韻体系を教える学校は極めて少ない(教えられる先生が少ない?)ので、多くの学習者は何をしていいかわからないところです。

そこで、こちらの50音表のようにシンプルにまとめられら英語の子音、母音表をご覧下さい。このルールに従えばいいだけの話です。

フォニックス英語の母音一覧
フォニックス英語の子音一覧




まとめ

カタカナ英語については、中国語や韓国語を勉強する時と同様、「似てる語彙が多くて学び易い」と考える。

発音についてもやはり中国語や韓国語と同じく、カタカナ発音は「似てる言葉があるなあ」という程度にとどめ、完全に無視して、ただ英語のルールに従うだけ。



欧米女性との超最速恋愛法Vol.1およびVol.2(合計203ページ)

敬語について

スポンサードリンク
英会話独学術:お金をかけない英語の勉強方法トップ




☆敬語について

英語には、堅苦しいフォーマルな言葉使い、くだけた感じのインフォーマルな言葉使いまで、細かく分ければ6段階の言葉使いがあると言います。

例えば友達同士で話す
How's it goin' man?
のような言葉使いと、
May I help you?
のような、お客様に対する言葉使いは変えなければいけません。




ただし、日本語と決定的に違うのは、
日本語は、目上の人に対して「ですます体」を使うという、いわゆる「敬語とタメ口」の区別をしなければいけないというルールがありますが、英語では、学年が上の人や上司に対して使う「敬語とタメ口」の使い分けというルールがないということです。





この違いはどこから出ているかというと、年功序列を重んじる日本の社会に対して、
英語圏の人たちは、全員が平等という考え方であることから来ています。

よって、英語の場合では、同年代の人に対して、多少丁寧な言葉を使っても、目上の人に対して多少くだけた感じの言葉を使っても、不自然ではないとうことです。




言語と、その言語を使っている人達の文化や考え方というのは、深く関係しています。外国語を学ぶ場合は、その文化や歴史的背景なども一緒に勉強することが、良い勉強方法だと言われています。



欧米女性との超最速恋愛法Vol.1およびVol.2(合計203ページ)

外国人が全員英語話者だと思わない

スポンサードリンク
英会話独学術:お金をかけない英語の勉強方法トップ




☆ 外国人が全員英語話者だと思わない

例えば外国のスポーツ選手がインタビューで、英語を流暢にしゃべっている場面をよく見ます。だから、なんとなく、外国人はどこの国の人もみんな英語をしゃべるんじゃないかと私達は思い込んでしまいます。私もそうでした。




しかし、もちろん英語を公用語としない国などたくさんあり、そういう国の人たちは、私達と全く同じように、外国語として英語を勉強するのです。




白人はみんな英語をしゃべれるんじゃないかって?

では逆に質問します。日本人はみんな韓国語や中国語をしゃべれますか?





たしかに日本人にとって韓国語や中国語は日本語と似てる部分もあり、多少はとっつきやすいかもしれませんが、それでも全くの外国語です。ヨーロッパ人にとっての英語も同じことです。

自分が多少なりとも英語をしゃべれるようになって、外国のスポーツ選手たちもみんな完璧な英語をしゃべっていないことに気づきました。

例えばフランスの選手は、CHの発音が苦手で、achieve(成し遂げる)をashieveと発音したり、又多くの人はRの発音が怪しかったり。

外国人がみんな英語がしゃべれると思ってはいけません。



欧米女性との超最速恋愛法Vol.1およびVol.2(合計203ページ)

人種差別を理解する

スポンサードリンク
英会話独学術:お金をかけない英語の勉強方法トップ




☆人種差別(racism)を理解する

私達は、例えば黒人に対する差別に対して、どのように考えているでしょう?多くの日本人は「金髪の方が色が奇麗だから、黒人は差別される。」程度にしか思っていないのではないでしょうか?

しかし、人種差別とはそのような浅いものではなく、もっと歴史的背景が絡んでいるのです。




15世紀頃から、当時文明的に進んでいたヨーロッパ人は海外進出を始め、アフリカ人を制服し、奴隷として扱いました。そこでヨーロッパ人は、自分たちは優れた人種なんだと思い込み、さらには奴隷制度を正当化するために、有色人種は生物学的に劣っているなどというデタラメな説を作り上げました。

黒人による差別は、歴史的にヨーロッパ人が文明的に進んでいた時期に、「自分たちはアフリカ人よりも強いんだ」と主張することから始まったものなのです。




同じように、数百年前からの民族間の争いは、現在も解決していないということはめずらしくありません。
例えばカナダでは、イギリス系の英語話者が、フランスから来たフランス語話者やもともとその土地にいたファーストネイションに勝って勢力をのばしたため、現在でもフランス語話者やファーストネイション達の、英語話者に対する複雑な感情が残っていると言います。




人種差別に対しては、単純に外見がどうのこうのという問題ではなく、このような歴史的背景が元になっているということを、理解することが大切だと思います。このような意識を持つことも、英語の習得には大切ではないでしょうか。



欧米女性との超最速恋愛法Vol.1およびVol.2(合計203ページ)

LとRを耳や舌だけに頼らない

スポンサードリンク
英会話独学術:お金をかけない英語の勉強方法トップ

☆LとRを耳や舌だけに頼らない

LとRの区別は、正しい勉強方法なら大人でも絶対にできるようになります!

私も最初はできませんでしたが、今はできます。それどころか、英語のLとRの数倍難しいであろう、スペイン語のLとRとRRの区別も、30過ぎてから習得しました。

これができるようになったということは、とても大きな自信になったとともに、どんな発音でも、大人になってからでもマスターできると確信できました。




日本語には、日本人が思っているよりもはるかに色々なバリエーションの発音があるのです。

例:
☆子音や母音の長短の区別がある(「ビル」と「ビール」、「居た」と「行った」)
☆鼻母音がある(「はんい(範囲)」など母音間にはさまれた「ん」)
☆音程アクセントがある(「橋」と「箸」)
☆清音と濁音がある(「か」と「が」)
☆母音の無声化がある(「ashita(明日)」のiが無声化する)
☆連母音がある(「あい」「あう」「あおい」)

だから、日本語の発音をちょっと細工するだけで、簡単にさまざまな外国語の発音を、ネイティブ並とはいかずとも、充分通じる程度に発音できます。全くゼロから新しい発音を覚えず、日本語の発音を細工する方法を覚えましょう。




又、LとRに関しては、耳だけに頼らず、パターンを覚えることです。 

なぜなら、日本語でも、例えばナ行とマ行を聞き違えることがあるので、完璧に音だけを聞き取ろうという根性だけのガチンコ勝負は非効率的。もっとスマートに行きましょう。




例えば、「トライ」と聞こえて、tryなのかtlyなのかわからないとします。

しかし、英語では、tlyとかdlyのように、tl、dlという組み合わせが語頭にくることは基本的に無いので、たとえrかlか聞き取れなくても、ここは絶対tryしかあり得ないのです。パターンを知っていれば、全てを聞き取る必要などまったくありません。
非効率なガチンコ勝負しか教えない所が、日本の英語教育の大弱点なのです。高額なガチンコ英語発音教材を買うのはまだ早い。


フォニックス英語の母音一覧

フォニックス英語の子音一覧

「外人」ではなく、「外国人」と言う

スポンサードリンク
英会話独学術:お金をかけない英語の勉強方法トップ

☆「外人」ではなく、「外国人」と言う


日本人は、「外人」という言葉をよく使いますが、これは、いかにも「外の人、よそもの」という響きがある

差別用語

です。


日本のように海に囲まれた国では、たしかに地理的に人の行き来が難しく、どうしても日本人だけで固まってしまいます。そのため、外の人間を排除しようという差別的な考え方が強くなってしまうのです。


しかし、英語等の他の言語を勉強して国際人になるためには、この差別的な考え方を無くさなくてはいけません。みんな同じ人間なのですから。
このような心構えだけでも、英語の上達には大きく響いてくると思います。


「外国人」という言葉を使いましょう!!

これは差別用語ではありません。



欧米女性との超最速恋愛法Vol.1およびVol.2(合計203ページ)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。