「外人」ではなく、「外国人」と言う

スポンサードリンク
英会話独学術:お金をかけない英語の勉強方法トップ

☆「外人」ではなく、「外国人」と言う


日本人は、「外人」という言葉をよく使いますが、これは、いかにも「外の人、よそもの」という響きがある

差別用語

です。


日本のように海に囲まれた国では、たしかに地理的に人の行き来が難しく、どうしても日本人だけで固まってしまいます。そのため、外の人間を排除しようという差別的な考え方が強くなってしまうのです。


しかし、英語等の他の言語を勉強して国際人になるためには、この差別的な考え方を無くさなくてはいけません。みんな同じ人間なのですから。
このような心構えだけでも、英語の上達には大きく響いてくると思います。


「外国人」という言葉を使いましょう!!

これは差別用語ではありません。



欧米女性との超最速恋愛法Vol.1およびVol.2(合計203ページ)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。